ヴォーカルレッスン
正しい発声法と歌唱法で、各ジャンルのヴォォーカルレッスンを行っております。初心者の方からプロの方まで安心して始められます。(完全個人レッスン)

1レッスンの流れ(40分)
ヴォイストレーニング
呼吸法
発声器官の研究
共鳴(ポジション)の取り方etc
実技的ヴォイストレーニング
shortglissdown longglissdown fall doit plop indefinitetone bend trill vibrato etc
自由曲又は課題曲
ご自分の好きな曲又は、課題曲を勉強します。

・ヴォイストレーニング
レッスンの始めにヴォイストレーニング(発声練習)を行います。このトレーニングは歌を志す方なら常識として既に承知している練習でしょう。しかし、正しく歌う為の口の開け方、下の位置、声帯の緊張を避けて横隔膜で呼吸する方法、正しいポジションを取る為の身体の使い方や発声器官の使い方等は実際に中々実行出来ないのです。どうしてでしょうか?それはこの声と言う楽器が私達の身体そのものだからなのです。この楽器はピアノやギターのように手に取ってみる事の出来ないものです。だからこそ難しいのです。

ジャズヴォーカルでは
曲中のコード進行
曲中の簡単な理論
曲中の特徴のあるスケールなどetc...
ポップス、シャンソンでは
イントネーション、アーティキュレーション、フレージング、ポーズ、リズム、シュワ−サウンドなどの表現を豊にするポイントを指導致します。
自由曲又は課題曲
ご自分で選ばれたお好きな曲、又は課題曲を勉強します。

音楽に終わりはありません。
一つの曲を何年も時間をかけ自分の物にする事はとても大切な事です。しかし一曲だけを勉強するというだけでは多くのテクニックが身に付きません。
その為AK(アコー)MUSICでは自由曲又は課題曲を形にした後も、その時の時代背景、フィーリング、ご自分の成長に合わせて何度でも修正をしながら復習をして参ります。